究極のわらび餅探しの旅

葛餅でも求肥でも寒天でもない、わらび餅の食感が好きすぎて、美味しいわらび餅を求め出会ったわらび餅の記録ブログ

ケダーナス @都賀

kedarnath.rest

 

 

インドカレーのお店ができました

 

大通りですが、とっても目立たないwww

パーキングは店の目前に停められるもちょっと停めにくい

ブレーキアクセル間違えたら店に突っ込めるような

なんていうか、パーキングと店の間隔が狭いw

 

 

インドカレー食べたかったところだし

友人が遊びに来るタイミングで誘ってみた

 

案の定、定休日〜(水曜)

(;ω;) 嫌な予感がしたんだわ〜

 

 

んで、あくる日

父を誘ってみたら

「俺、インドカレーとかタイ料理とか好きじゃない」

とバッサリ。。。。。(;ω;)(;ω;)

 

 

 それから気になって気になって気になったので

どんな感じのお店なのかお店のチラシを貰いに行く

(偵察)

 

 

 

明るい感じのインド人のおじさまが

笑顔で(しかも腰が低い)対応してくれました

 

 

しっかりした地厚の紙にメニューが書かれています

が、、、

よく見てみると、

あれ?サイドメニューはあるのに

カレーの種類が書いてないw

不思議だ。。。(´ω`)

 

f:id:izusei:20170225174640j:plain

 インドカレーにこのアニメちっくなキャラがなんともミスマッチw

 

 

 

でもやっぱりインドカレーを欲していたので

違う日を見計らい

土曜の昼過ぎに店を放置して(昼休憩の為、閉店w)

一人で!

行ってきましたw

 

普通のカレーとナンのランチセット 1000円 

or

レディースセット 980円

 

 

 

レディースセットはナンは小さめナンが1枚半

でサラダつき

やっぱり野菜は欲しい。。。

 

 

まず、スープが来た

f:id:izusei:20170225173219j:plain

トマトベースでスパイシーなスープで美味しかった

器も温かくなっていて熱々がいい

 

 

 

レディースセット

普通のセットはナンとカレーのみなので

やっぱりサイドメニューついてる方選んじゃうよね

f:id:izusei:20170225173340j:plain

右サイドにあるきゅうりで何かを包んだもの

食べたけどなんだかわからなかったwww

一口で食べちゃったからってのもあるけど

 

 

カレーはキーマカレーをチョイス(鶏モモ肉)

辛さは選べます

私は普通を選んで、丁度いい辛さでした

 

 

味は美味いんだけど

インドーーーー!!っていうほどではないかなぁ

あと私的にはカレー少ない(´ω`)

2種類くらい選べたらお得感あるんだけどなぁ〜〜〜

ゴリゴリのスパイシーなのがいいなぁ〜

(辛いんじゃなくて)

 

 

 

チキンも食べてみたかったので

ミニタンドリーチキン3色野菜串をプラス 470yen

f:id:izusei:20170225173906j:plain

 左から

チキンティッカ(辛めと言われたけど辛くなかった)

マライティッカ(マライってなんでしょう?)

ほうれん草ティッカ(ほうれん草のソースが絡んでいる←見たまんま)

思っていたティッカと違ったw

なんだろ、スパイシーさがないんだよなぁ

上品なのか?わからんwww

 

 

ん〜〜〜〜〜〜〜〜

なんかすごぉく上品な良いとこのインドカレー屋さんって感じ

店構えもよくありがちなインド感丸出しの店でなく

欧風レストランを思わせるようなオシャレ

店内もめっちゃ綺麗です

 

 

 

「ナン食べ放題〜」 

とか安売りしてないのはGOOD!

誇りを持って提供している感じはします

ナンってそんな食べれるもんか?www

 

 

まぁせめてランチはお得感欲しいところだなぁ〜

腹八分目でした(チキン食べたくせに)

 

 

カレーの種類のメニューはないんですか?

と最後に聞いたら

まだ間に合ってなくてこれから作るそうです。。。

 

 

2016年9月OPENってことで

まだまだ発展途上中みたいなので

お得なセットメニューが増えると良いなぁ

 

 

 

 

 

結わえる @蔵前

 

最近、蔵前がアツいらしい!?

 

www.yuwaeru.co.jp

 

 

蔵前って。。。名前からして

渋〜〜〜い下町って感じですよねw

それが最近、新しいお店が増えてるんですって!

 

滅多に行く機会ない。。。d( ゚ε゚;)

 

 

 

で!! 

たまたまジャイロキネシスのワークショップをネットで見つけ

即応募! ←本当は仕事日d( ゚ε゚;)

 

 

こちらのワークショップ

3Fがヴィンテージ物やオリジナリティある作家さんの

商品が所狭しと並べられたユニークなお店に

ユニークなカップルのお店(^ω^ ≡ ^ω^)

 

オドギデザインという会社に

店名がNEWOLD STOCK といいます

ワークショップは同ビルの5F

www.newold.tokyo

 

めっちゃ面白いグッズがたくさんあって

お姉さん、説明上手、売り上手www

久々に財布を新調しちゃいました(●´ϖ`●)

財布って結構な値段するよねー

 

 

午前と午後の2回のワークショップに参加w

 

なぜなら。。。。。

周辺のランチやカフェを堪能したいからです!!

 

行く前に調べると〜〜〜

結構、オシャレカフェあるじゃん!!!

しかもダンデライオンも近くにあるんや〜〜!

 

 

あと、外国人利用の多いお洒落ドミトリーの

ユースホステル NUI 

これが噂の〜〜〜って感じでとりあえずコーヒーテイクアウトしてみよ

 

 

ワークショップ会場と目と鼻の先

15分でコーヒー買えるかと思ったら

思いの外、スッゲーーーー時間かかる(;´д` )まじか。。。

ホテルの朝10時っつー忙しさもあるかと思うけど

おネィさん、なんか色んな事を同時進行してて大変そう

なんかカフェラテなんて頼んですいません。。。なんか。。。

今更、キャンセルしても逆に大変だし待ちましたw

 

backpackersjapan.co.jp

 

ラウンジでは気ままに朝食?お茶してる外国人多数

日本女子もちらほら

ボトルワインを横に置いてラップトップいじってる人もいたりして

朝から???((((((ノ゚⊿゚)ノ

自由というか色んな人がいるな〜

異国で見るような

カルチャーショックを軽く受けましたw

 

 

 

そして待ちに待った

昼がキターーーーーーー!!!

(前置き長ぇ〜〜)

 

 

ランチはカフェにサンドウィッチに行きがち。。。

けどまぁワークショップでオススメ聞いたら

体が喜ぶご飯って事で和食にしてみました

 

 

「結わえる」 っていうネーミング素敵ですよね

語感も一瞬、「いわゆる」とか

You are~の英語にも聞こえたりして。。。しない?

 

 

こちらはセルフサービス形式となっていて

小鉢、メイン、ご飯、味噌汁に

それぞれ種類があってチョイスできます

 

 

 

 そしたらこんな感じになりました

 生牡蠣は別途200円(安っ!でかっ!)

f:id:izusei:20170220113132j:plain

 

これで全てで1300円(税込)はお得感ありますねぇ

少し高いところが厨房で見上げる感じで

よそってもらったご飯を受け取る

「食べてって〜〜」

忙しそうだけど気持ちのこもった声

現代人の食を改善させたい想いがあるような

良いもの美味しいものを食べさせたい雰囲気が伝わる

 

 

 

気になっていた魚の野菜あんかけは私の目の前で終了〜w

鯖の塩焼きチョイス

思った以上に小さくてがっかり〜(´ω`)

肉豆腐にすれば良かったー

小鉢も数種類ありましたが

家でもよく食べてるようなおかずなもんでテンション上がらず。。。

とはいえ、小鉢を並べると立派な定食!

 

 

牡蠣のお味噌汁は良かった!(この日はor豚汁)

更に、ご飯が寝かせ玄米(酵素玄米と違うのかは不明)で

黒米か小豆で選べます

結構多めで私でも満足

レジのところで黒胡麻をパラリ

 

 

ご飯はホカホカではないものの

塩っけがあってモチモチしてて胡麻とも合う〜

食べ応え十分

牡蠣が3粒ほど入ったお味噌汁も薄味で美味しかった 

 

 

いつも野菜とか足りてない人には

ナイスなランチ定食だと思う

 

 

 食器の片付けもセルフで

セルフな分、食材にこだわってたり

おしぼりタオルだったり

違うところにコストをかけてる感じがしました

うまいことやるなぁ〜〜

 

 

そしてお米とか味噌とかオリジナル商品の売店も充実

寝かせ玄米おはぎ3色入り(土日限定)

が気になったなぁ〜〜

日持ちしないので断念〜(´ω`)

 

 

店を出る頃には10人弱くらい人が並んでた!!!

((((((ノ゚⊿゚)ノ

 

 

朝の情報番組に結構、取り上げられてるみたいですね

どうりで〜

でも私はここの社長の理念に賛同します

 

〜〜追記

こちらの社長さん

7号食というデトックス食をお勧めしていて

簡単にいうと

玄米しか食べない10日間。。。。

 

 

で、あなたは変われる!(´∀`)

添加物、ファストフード、味の濃いものに慣れてる現代人

その間違った味覚がリセットされます

 

 

わかる、わかるわ〜〜

自分自身、これやってないけど

ファストフードは欲しないし

たまに質の悪い惣菜を食べると舌が痺れる

 

 

でもコーヒー、お酒は好きなので

胃腸リセットする意味でもやってみたいっす!!

 

オステリアティモーネ @四街道

mrs.living.jp

 

2度目のランチ

 

実は新しくできたインドカレー屋さんに行くつもりだったんです。。。

が、定休日(;ω;)

それはまたいつか書くとして。。。。

 

なので急きょ、こちらのお店へ

 

 

行ってみるとお昼時なので

席は結構、うまっていました

 

 

ランチコースは3種類

¥1、600〜

 

前回、何を頼んだか忘れてしまい

一番リーズナブルなコースを。。。

 

 

 

ミネストローネスープ

f:id:izusei:20170216153331j:plain

キレドのお野菜がゴロゴロっと

トマトも皮ごと入ってるのは私は嬉しい(´∀`)

 

www.kiredo.com

 

 

 

メインはパスタが選べます(パン付き)

ラザニアにしてみましたヽ(´ー`)ノ 

f:id:izusei:20170216154137j:plain

恋する豚というブランド肉を使っているそうです

www.koisurubuta.com

 

ほろほろの豚肉とラザニアも柔らかくて

チーズもクリームソースもとろとろで

あああああぁぁぁんん!お代わり!!!ヽ(•̀ω•́ )ゝ✧

味は濃厚なのでこのくらいのサイズが丁度良いのかもしれませんが

私は物足りない(;´д` )

 

 

うーん。。。。

そういえば、前回は前菜の盛り合わせあったよね?

 

 

 

そっか!だからなんか物足りないのか。。。

プラス300円くらいで大盛りにもできるが

パスタでも量は60gだったかな?

少なめ設定〜

がっついて食べるものじゃないが

熱々のうちに食べたい私は

ゆーーーっくり食べていられないwww

前菜があれば時間をかけて味わえるよね〜

 

 

 

1、600円で税込価格はお安いけど

前菜が付いて

2,200円

3,000円のコースを

チョイスした方が格段に満足度は上がりますね

確信しました(゚Д゚)ノ

 

 

 

食後のデザートとドリンクが付きます

パンナコッタ

f:id:izusei:20170216155156j:plain

キンカンがアクセント

丁寧さがわかる

プラス500円で盛り合わせにできます

 

 

コーヒーはたべいコーヒーさん

こちらも地元のコーヒー屋さん

野菜もお肉もコーヒーも地元食材を使っていることに好感が持てます

 

tabei-coffee.com

 

ただ私はカプチーノを選んだらマシン抽出で後悔。。。

私はスペシャリティコーヒーがいい〜〜〜!(ノω・、)

 

 

と、メニューを見直していると

プラス100円でたべいさんのお豆で淹れてくれるような表記が?

(これもよくわからない感じで定かではないですが。。。。)

えーーそれならお豆は全部、たべいコーヒーにしてほしいなぁ

ミルクが入ったらコーヒーの味がわからないからということなのかなぁ?

 

 

 

というものの。。。。。

メニュー表記のわかりづらさが色々あってw

ミスプリなのか日替わり?だからなのか

あまり考えられて作られたメニュー表じゃないんすよね

勿体無い。。。(´ω`)味は最高なのに。。。

 

 

 

コーヒー飲みながら

「ここはこう書くべきじゃね?」とか

「これだと高いコースにしたいとあまり思わないよね?」とか

言いたい放題w

 

 

食材一つで価格に差が出てしまうのは致し方ないし

安く提供したい気持ちは分かるのですが

それが裏目に出て、なんかセコさみたいなのも感じてしまったり。。。

(ごめんなさい、単なる感想です)

 

更に言うと、スタッフが少ないためか

テーブルの片付け放置。。。。

これだけはほんっとやって欲しくないっす!

たった2テーブルでさえも気分良くない

 

 

「も〜ランチタイムは終わりだし」

「そろそろお客さん帰るだろうし」

。。。。後でやろう

 

 

ほんっと勿体無い!!!!

私だけかしら?

 

 

 

とはいえ!!味は間違いなく旨い!!

に一人ふらっと立ち寄りたいお店でもあります

 

 

 そして2月1日で3年目だそうで

これからも頑張って欲しいお店です

 

 

最後に3周年フェアのチラシをもらいました

ラストオーダー21時半って言ってたのに

チラシには20:30。。。。(;´д` )

こ、これもミスプリ????w

 

 

が、がんばれ〜〜〜笑

 

 

 

千葉陶芸工房 

www.c-tougei.com

 

陶芸体験して来ました(´∀`)

 

 

千葉にも陶芸体験できるところがあるんですね

陶芸に限らず、ガラスやアクセサリー作りもできます

(曜日は限られています)

 

 

ろくろもありますが

今回は手びねりという手法

 

 

 

作るのは「湯呑み」ヽ(´ー`)ノ

沖縄のやちむんの湯呑みを割ってしまってから

お気に入りの湯呑みに出会わなかったので

自分で作る事にしました

 

 

 

こちらの工房は出来てまだ3、4年と新しいそうで

最近、カフェも併設

土日だけのランチも美味しそうです

平日はカフェのみ

 

 

内装も棚とか塗り壁とか全て自分達で手作り感満載

カフェのお皿やカップも陶器もので

いびつな形ながらも味が出ていておしゃれ

 

 

不揃いでありながらカラーが統一されているからか

工房の特色が出されてますね

 

 

それぞれの先生の作品も購入できるギャラリーがあって

創造力が掻き立てられます

 

 

道具、作業場、なんでも揃っているので

モノ作りが好きな人にはもってこいですなぁ〜

 

 

陶芸してる人、アクセサリー作ってる人

一緒のテーブルで各々が

黙々と作業している空間って良いですね

中学の技術の授業を思い出しました(^ω^ ≡ ^ω^)

 

 

さて、手びねりは最初は難しく感じたものの

修正がきくので、だんだんと慣れて来ます

 

 

さほど時間はかからず湯呑み完成

(1時間もかかってないと思う)

まだ時間があるから他にも作りますか?と勧められ

豆皿を作る事に。。。

 

 

工程がなんとなくわかってくる

 

 

湯呑みと豆皿は真逆の口の開き方なので

指の使い方が変わって面白い

 

内側から外側から

形はどんどん変えられる

いくらでも道はある

 

 

色々と修正しながらコネコネしてたら

まるで人生みたいだな(゚∀゚ )

なんて思ってしまいましたw 深イィ〜

 

 

こんな感じに

焼くと縮むので大きめに作ります

f:id:izusei:20170206115047j:plain

 

 

金額はちょいわかりにくく

体験料3000円に

プラス焼成がかかります

モノの大きさによって価格が変わります

 

私の場合は湯呑みが900円くらいで

豆皿が500円くらい別途にかかりました

総額で5000円弱でした

 

マグカップの取っ手をつける場合はプラス300円だそうです

取っ手は先生が作ってくれるみたいです

 

 2日体験を希望なら色付けも自分でできるようです

2日体験 5000円

 

今回は色付けはおまかせで

 黒 黄色 のどれかから選択

 

 

 

ついでにカフェでお茶して帰りました

ランチはいつか食べたい〜

 ドリップコーヒーとスコーンwithクリームチーズ

f:id:izusei:20170206115200j:plain

 

作業場とカフェがすぐ隣の部屋なので

たまに良い匂いが漂ってくるwww

作業途中、焼きたてスコーンのバターの香りに誘われて

カフェを覗きに行って話が弾んだり(´∀`)

カフェの女の子が可愛かった〜〜💕

 

あ、ほら

この器もカップも陶器でしょ

 

 

 

 

 

 

 

Zao @千葉西口

r.gnavi.co.jp

 

千葉市生涯センターで

「犬に名前をつける日」というのを見てきました

 

inu-namae.com

 

全国上映ではないので観られるチャンスは

限られてしまうのですが(DVDはあります)

是非、観て欲しい映画です

半分ドキュメンタリーです

 

 

ちなみに初めて生涯センター行きました

めっちゃ綺麗な建物でしたわー

入り口のフリースペースに縄文土器の展示がされてて

これ、夜中もこのままで大丈夫なんかな?と思いました((((((ノ゚⊿゚)ノ

レ、レプリカ?なの?かな??

 

 

その後、ごはんどうしよっかと

友人が「ピザは?」っていうので

「Zao?」と聞くと

ビンゴでしたw

 

 

検見川にあるZaoは訪問済み

千葉駅西口からすぐのところにできたのは初!

 

 

 

ピザとサイドメニュー頼みましたが

デザートしか撮って居りませぬ。。。.∵・(°ε°)

しかも私、食べてねっすwww

ブログにすんなよて?

 

 

パニーニのデザートっす!!ヽ(´ー`)ノ

f:id:izusei:20170131145624j:plain

 

 

お店が思った以上に狭くてびっくりしました(;´д` )

荷物を置くところもないし。。。

満席じゃなかったから良かったけどさ〜

 

 

ホールと厨房に一人ずつで

ホールのおばちゃん?が結構てんやわんやでw

ゆうても、お客さんはまばらです(´ω`)

 

「とりあえず、そんな焦るなて」

 

 

お水を継ぎ足してくれるのは良いけど

置き方、雑〜〜

みたいな。。。

 

愛想が悪いわけじゃないけど

余裕がなくてぶっきらぼうになってる感じでしたw

 

検見川のZaoのイメージが良かっただけに

ちょっと残念だなぁ〜

ワインもそれほど種類はなかった

 

ピザは焼きたて熱々で美味しかったです

 

ほら〜

これくらいしか言えなくなっちゃうよね(´ω`)

 

検見川のがオススメです

 

 

映画もオススメです

 

iijima coffee @柏井町

 

www.iijimacoffee000.com

 

気になっていたカフェシリーズ

(いつからシリーズ化w)

 

 

カフェ最近、増えましたね

おしゃれな内装、音楽、置いてある物

おしゃれなんだけど

「どっか共通してる」

と思ってしまう

 

 

白い壁、白い食器、オリーブの木

木のカウンターや椅子

コンクリ打ちっ放しとかシルバー系の保存容器

(エスプレッソマシンなんかもクール系ですしね)

無機質な素材と自然素材が合わさった感じ

それが悪いとかじゃなく

むしろ心地いいのですが d( ゚ε゚;)

きっとそうゆう時代の流れ的なものなのでしょうかね

 

 

一昔前だと、珈琲豆の樽とか麻袋とかw

コロンビアを思い起こさせるようなインテリアが多かったような?

 

 

iijima coffeeは前々から目の前を通り過ぎていて

存在は知っていたんですが

最近、フライヤーを見るようになって行ってみました

というか前は入る勇気がなかったのが本音。。。

 

 

日曜日の昼過ぎ

お客さんは結構ひっきりなし

 

カウンターとテーブル席で

お店自体は広くないですが席数は結構ある感じです

カウンターの前に本が並べられていて

目の前にあった本を読んでいたら

あっという間に1時間経ってました((((((ノ゚⊿゚)ノ

これ、ある意味、回転率下げてるような〜〜?

(いらん心配) 

 

 

 

ブラックコーヒーは4種

牧歌ブレンド

コロンビアフレンチ

風の中の詩

旬のストレート

アメリカン

 

 

 

風の中の詩

(イルガチェフェ)をオーダー

f:id:izusei:20170130161958j:plain

 

爽やかな香り

苦味もなく酸味がある方だと思いますが

嫌な酸味も雑味もないです

カップもシュッとしていて好きです

ミルクがポイントアップ(●´ϖ`●)ぐふ

 

 

ぐるりと見渡すと焼き菓子とコーヒー豆も陳列してありました

コーヒー豆の見本が置かれていたのですが

「風の中の詩」以外、結構なダークロースト(゚Д゚)ノ

どうなんだろ〜〜〜〜?

風の中の詩で良かった、、、と思ってしまったw

 

 

そしてこのカフェの特徴は

エスプレッソ的なコーヒーは置いてないので

カプチーノもありません

その代わり、カフェオレやその他のドリンク

紅茶やジュース類が充実してます

アルコールもあり

 

 

手に取った本が読みきってなかったので

試しにスペイン風カフェオレの

「カフェコンレチェ」

なるものをオーダー

 

f:id:izusei:20170130163223j:plain

 よくかき混ぜてからお召し上がりください とのこと

 

蜂蜜が入っているので

甘い!!!d( ゚ε゚;)

 

そうか〜甘かったか〜〜〜!!

蜂蜜入ってるって書いてあったわ〜(読んだけどwww)

蜂蜜の甘さと香りとでとても美味しいです

甘いけどw

やっぱりノーマルな甘くないカフェオレが私はいいな。。。.∵・(°ε°)

 

これ一杯でお腹は満たされそう

 

 

チーズケーキを頼むお客さんが多数!

ベイクドチーズケーキと抹茶のレアチーズタルト

あとショコラケーキもありました

有名なのかしらん?

 

カレーの軽食も気になりました

コーヒーの香りというより

カレーの香りのが気になっていたかもw

 

 

スタッフは男女1名ずつで

とても穏やかに

🚺「〜〜〜お願いします」

 

🚹「はい、わかりました」

 

淡々と丁寧な言葉のやり取りをしていたのが印象的でしたw

白いエプロンも好印象

 

 

 

夕方4時くらいになると結構空いてきました

思いの外、ゆっくり過ごさせてもらっちゃいました

コーヒー飲んだら手持ち無沙汰で長居できないもんで

 

 

iijima coffee のアイコンというか

この上から見たイラスト、素敵ですよね(´ω`)

これ見たら、あ〜iijima coffeeねって思わせるくらい

印象的なイラストだと思います

f:id:izusei:20170130164828j:plain

 

自家焙煎なのか仕入れてるのかまで

聞けませんでした〜〜(;´д` )

 

 

2杯で1,260円

コーヒーって安くないよなぁ〜(;´д` )

長居させてもらっちゃったから良しか

 

 

 

 

 

 

サラダブーケワークショップ @タンジョウファームキッチン

 

 

2度目のタンジョウファームキッチン

今回はサラダブーケ作りワークショップに参加してきました

こちらのワークショップ

どうやら千葉市発行の「ちば遊び」の企画のひとつみたいです

他にも色々な遊びやワークショップを開催している企業や団体があるので

のぞいてみるだけでも楽しい(●´ϖ`●)LIKE!

 

www.city.chiba.jp

 

www.tanjofarm.net

 

 

 はてさて、ワークショップの前にランチがつきまして

(待望のランチ!←前回はお腹いっぱいでデザートのみでした)

 

それも通常のランチよりやや割り増しな定食です!

 

f:id:izusei:20170123105954j:plain

も〜なんて色鮮やかで素敵なごはんなんでしょ!(●´ϖ`●)?

 

 

ブルーベリー酢のジュース

ファームではブルーベリーも作っていますので自家製のお酢

原液売ってました

味はシソジュースみたいな感じでさっぱり

 

豚汁

ごぼうと大根、豚肉の旨味がしっかり!

 

赤米と落花生のご飯

落花生入りのご飯って初めて食べました

湿気ってしまった落花生も捨てずにご飯と炊いてとのこと

よし、やってみよう!

 

かぶとサーモンのクリームシチュー

ミルクの風味があり、サーモンとブロッコリーの色味が映える

ごはんともすごく合う!

 

旬の野菜プレート

野菜盛りだくさん!

その中にカレー風味のチキンとかアサリとか

お肉や魚介系がトッピングされてるのは嬉しい(´∀`)

そしてブルーベリー酢を使ったドレッシングも

野菜とマッチしていて美味しかった〜

 

 

 

この後、ブーケ作りで教わりましたが

とっても辛味のある野菜があり

高菜や、からし菜などの類い(゚Д゚)ノ

サラダにする時はドレッシングを上からかけるだけでなく

しっかり和えてなじませると野菜の旨味が出るそうです!

 

 

デザートともスペシャル!

f:id:izusei:20170123111858j:plain

ドリンクは日替わりのお茶、紅茶、コーヒーからチョイス

日替わりのお茶は変わった名前だったなぁ。。。

なんの面白みもなくコーヒーをチョイスd( ゚ε゚;)

 

 

ケーキは柚子のシフォンケーキ

いちごのムース

フルーツはいちご、キウイ、りんご、キンカン

柚子の香りがいいシフォンケーキ

いちごは八街にあるベアーズベリー北総さんより

いちご狩りもできるみたいです?

 

 

話は逸れますが、相変わらずカレーの香りも

たまらなくいい香りだったっす(´ω`)

 

 

 

2Fでワークショップ。。。

ブーケ作り。。。しましたが。。。

写真撮り忘れた.∵・(°ε°)肝心なとこw

リンク貼っとこw

ブーケの感じが見れますd( ゚ε゚;)

 

onionworld.jp

 

 

ブーケ作りは結構、ざっくりとあっという間に終わっちゃいましたがw

野菜の名前、味の特徴、食べ方、保存方法などなど

丁寧に教えてくださり野菜好きさんにとっては楽しいかと

あまりスーパーでは見られない野菜も多かったしね!

たとえば。。。

マスタードグリーン

コウサイタイ(紅菜苔

かつお菜

ケール

赤白菜など

その他、初めて目にする野菜たちにテンションUP!

 

 

 

 

大きなブーケが2個もできちゃいました!

嬉しい〜〜〜〜ヽ(´ー`)ノ

ギフトとしてもGOOD!

 

 

一人で食べきれないので母親にひとつお裾分け

 

 

更に自家製ピーナツバターのお土産つき!

まじ、嬉しい〜〜〜〜ヽ(´ー`)ノ!!

ピーナッツバターは作るのが大変で

通常は販売してないという貴重なものでした

 

 

 

こんな盛り沢山で3500円ってお得すぎる!

あんまり教えたくないけど教えたい矛盾がw

評判になって予約取りづらいお店とかになって欲しくないけど

お店の人の食に対する愛情を感じられるので応援もしたいデス