読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

究極のわらび餅探しの旅

葛餅でも求肥でも寒天でもない、わらび餅の食感が好きすぎて、美味しいわらび餅を求め出会ったわらび餅の記録ブログ

ぎおん徳屋

tabelog.com

 

初めてやってきました祇園

 

、、、、なんかもっと趣があるかと思ったけど

若者が多い観光スポットって感じですね

竹下通りっぽ〜い!

昔は違ったのかなぁ??

人も多いし、道は綺麗なんだけどね

なおかつ、車も入ってくるし!!

 

 

f:id:izusei:20160326163256j:plain

こちらもわらび餅で有名店(らしい)

予約不可

 

並ぶ覚悟で行ってみたら5人くらい?

それもどんどん人が呼ばれるので回転早〜

午後には売り切れるとかで心配していましたが

おもたせ(お持ち帰り用)は

14時でも10ヶ以上は残ってました

ちょっと口コミ大げさじゃないのおぉ??

 

 

こちらがわらび餅

真ん中に氷

きな粉と黒蜜は別皿

f:id:izusei:20160326163248j:plain

見た目インパクトありますね〜

こういったスタイルも京都ならではなのかなぁ

きな粉はきめ細やかで美味しい〜

黒蜜は必要ないかなぁ〜

 

 

 

f:id:izusei:20160326163252j:plain

抹茶のかき氷

抹茶が濃くて美味しかったです

抹茶使いきれんかったー(氷おかわり!)

中に小豆が隠れてるのも嬉しいですね〜

若者向けだな(´∀`)

 

 

店を出ると倍くらいの行列が!!

ラッキー(^ω^ )♪ 並ぶのきらい

 

 

メニューの豊富さと

見た目のインパクトで若者向けな感じがしました

つか何故かお客さんは若者だらけだったからかな?

ついでに言うと店員さんも若いアルバイトの女の子

 

ちょっと商売のニオイを感じてしまったw

京都の雰囲気を手っ取り早く感じられるかな

私的にはやや薄っぺらい印象でした

 

思ったほどでもない(´ω`)