読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

究極のわらび餅探しの旅

葛餅でも求肥でも寒天でもない、わらび餅の食感が好きすぎて、美味しいわらび餅を求め出会ったわらび餅の記録ブログ

朧屋瑞雲堂

 

tabelog.com

 

青暖簾がかわいい

昔懐かしいお菓子屋さんといった外観

お品書きの文字とか

軒先に並べられたお菓子とか

お散歩がてら覗くのが楽しい

周り何もないけどw

 

とはいえそれほど古いお店でもないようです

クリームがたっぷり入ったどら焼きとか

今っぽい商品が売りだったみたいですが

購入しませんでした〜

ちょっとヘビーだったので。。。d( ゚ε゚;)

 

f:id:izusei:20160329104902j:plain

 

暖簾をくぐるといろんな和菓子

あれもこれもと余計に買ってしまいそうw

 

番台みたくショーケースを囲んだところに

店員の女性がちょこんと座っています

おばあちゃんとかだったら雰囲気増すのにな(´ω`)

 

 

ショーケースには3種のわらび餅が並べられていて

ポップな見た目で可愛らしい

撮影していいですか?と訪ねたところ

無言で首をふられました(;´д` )

いつも聞かれるのでしょうw

すみません。。。

 f:id:izusei:20160329111138j:plain

    きな粉 黒糖 抹茶

少し時間が経ってしまったらこんな状態に〜

 

きな粉は炒っていて

黒糖についているきな粉は炒ってないそう 

 

 

普通のわらび餅も購入

f:id:izusei:20160329104917j:plain

パッケージかわいい

 

正直、ここのわらび餅は

あまり印象に残らなかった

 

普段使いとしてバリエーション豊富で

見た目にも楽しいわらび餅ですが

私の理想を超えるものではない。。。( o_o)